服部友則/八千代市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

服部友則/八千代市長選挙の経歴や家族は?年収についても!

任期満了に伴う千葉県八千代市長選挙が2021年5月23日に投開票が行われます。現在、現職を含む3名が出馬表明をしています。ここでは現職の服部友則氏に情報をまとめていきます。

服部友則氏の

・経歴
・家族
・年収など

についてまとめていきます。

服部友則/八千代選挙の経歴は?

服部友則氏のプロフィールを簡単にまとめました。

名前 服部友則(服部友則)
生年月日 1957年5月31日
出身地 千葉県八千代市八千代台
学歴 県立船橋高校卒業後、国立山梨大学教育学部社会学科卒業
職業(前職) 現八千代市長
趣味 バレーボール、野球

服部氏は、県立船橋高校卒業し国立山梨大学教育学部社会学科卒業しました。その後、一度民間企業に就職するも選挙戦に出馬するため退社しました。

1982年に八千代市議会議員初当選。以降、連続6期当選を果たしました。2003年に千葉県議会議員に初当選し、3期10年を務めました。

その後、平成2013年5月に、八千代市長選へ挑戦するも落選。しかしその後も、市政への取り組みを続け、今後の八千代市の在り方について独自に検討を重ねつづけました。

そして、平成2017年5月の八千代市長選に再度挑み初当選し現在1期目です。

服部友則/八千代選挙の学歴は?

服部友則氏は県立船橋高校卒業後国立山梨大学教育学部社会学科に進学し卒業しました。

出身高校は?

千葉県立船橋高校は多くの生徒が大学進学しています。特に地元の千葉大を筆頭に国公立大学や多くの有名私立大学にも合格者を輩出しています。

出身大学は?

国立山梨大学は山梨県にある国立大学で、教育学部、医学部、工学部、生命環境学部の学部があります。山梨大学の卒業生である大村智博士は、2015年にノーベル医学・生理学賞を受賞されました。

非常にレベルの高い大学だと推測されます。

服部友則/八千代選挙の家族は?

服部友則氏の家族構成を調べました。ご自身のホームページにも書いてますが現在は長男次女、そして愛犬ハチの4人と1匹の家族構成です。

(ちなみに長女さんもいらっしゃいますが結婚されたそうです。)

服部友則/八千代選挙の年収は?

服部友則氏の年収について調べました。八千代市役所のホームページに公開されている情報によると、

市長の給与は

月給:946,000円×12=11,352,000円
賞与:月給の4.1ヶ月分=3,878,600円
合計:
15,230,600円

になります。

服部友則/八千代選挙の選挙の実績や評判は?

服部友則氏の1期目の実績はどうなんでしょうか。こちらは本人のHPに記載されています。

はっとり友則公式サイト
八千代市長の服部友則(はっとり・とものり...

主には

・市内小中学校全校のエアコン設置
・パスポートセンター新設
・新型コロナの独自政策

が挙げられます。

服部友則/八千代選挙の選挙の公約は?

服部友則氏の選挙公約としては何があるのでしょうか。

2020年12月7日の市議会で次期出馬について質問された際に服部氏は「日本一のベッドタウンに発展させたい。そのために引き続きかじ取りを担わせてほしい」と述べた。新庁舎整備や京成沿線再開発、東葉高速の通学定期値下げを課題に挙げた。(2020年12月7日千葉日報Web版より引用)

このように主に住みやすさを重点的の公約になっております。

服部友則/八千代選挙の選挙の立候補した理由は?

服部友則氏が2期目に向けて立候補した理由を調べてところ、特にありませんでした。

しかし、1期目に掲げた公約が半ばのものもありますので、それを実現するためにも立候補したのかと思われす。

服部友則/八千代選挙の選挙結果は?

服部友則氏が初当選を果たした前回の選挙結果を調べました。

前回選挙2017年5月に行われ、その時は現職含む5名の方が立候補しました。

服部氏が22,000票余りを獲得し現職ら4名を破り初当選しました。

服部友則/八千代選挙の引退の可能性は?

今回の市長選挙では服部友則氏を含む3名の方が立候補を表明し激戦になることが予想されます。

また、落選すれば引退という表明もしておりません。

年齢も63歳ですし、ずっと政治の世界にいらっしゃった方なので仮に落選しても何かしらの形で政治家として活動していく可能性があるのではないでしょうか。

まとめ

服部友則氏は、市議会議員時代も含めて政治家歴が長い方です。

また、精力的に活動されSNSを駆使して色々とアピールされており、柔軟な考えを持った政治家という印象を受けました。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所