古田肇/岐阜県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

任期満了に伴う岐阜県知事選挙(2021年1月7日告示、1月24日投開票)に現職の古田肇氏が5期目を目指して立候補する意向を表明されましたので古田氏に関する情報をまとめています。

古田肇氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。
 
 

古田肇/岐阜県知事選挙の経歴は?

名前:古田肇(ふるた はじめ)
生年月日:1947年9月13日
出身地:岐阜県岐阜市
出身校:東京大学法学部卒業
趣味:読書(乱読、特に歴史もの)、水泳、ゴルフ
好きな言葉:「自然体」「胆大心小」(決断は大胆に、心配りは細やかに)

 

1971年、通商産業省(現・経済産業省)に入省されました。
1974年、フランス国立行政学院(ENA)に留学されたようです。
1994年、羽田孜内閣総理大臣の秘書官に就任され、村山富市内閣総理大臣の下でも引き続き首相秘書官を務められました。
1996年、参議院岐阜県選挙区補欠選挙の候補者に目されますが、出馬を見送られたようです。
2002年、外務省に出向され経済協力局長に就任されました。
2004年、梶原拓岐阜県知事(当時)から後継指名を受け、経済産業省を退官されました。
2005年、岐阜県知事選挙に無所属で立候補し、初当選を果されました。
2011年、フランスのレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章されています。
2017年の知事選で4選目を果たしました。

 
 

スポンサーリンク

古田肇/岐阜県知事選挙の家族は?

古田氏には、奥様3人の娘さんがいらっしゃるようです。

古田肇/岐阜県知事選挙の年収は?

古田氏の公開所得は
給与:1393万円
給与以外:10万円
合計:1403万円(年収)

スポンサーリンク

古田肇/岐阜県知事選挙の選挙結果は?

詳細な情報が入り次第追記します。
ちなみに前回の岐阜県知事選挙は36.39%でした。

古田肇/岐阜県知事選挙の引退の可能性は?

古田氏の引退の可能性について、該当する情報はありませんでした。

まとめ

岐阜県知事選挙には他に新人4名が立候補を表明しています。
今回の選挙は、55年ぶりに保守が分裂するということで、話題になっているようです。

古田氏は公約の中で、医療人材の確保や雇用維持など新型コロナウイルス対策、行政サービスなどでのデジタル化推進を掲げています。