藤井盛光/長岡市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果についても!

スポンサーリンク

元長岡市議会議員で僧侶の藤井盛光が来月10月4日に投開票予定の長岡市長選挙(9月27日告示)に立候補する意向を表明されているので藤井氏に関する情報をまとめています。

藤井盛光さんの

・経歴
・家族
・年収

などについて記事を書いてみようと思います。

 
 

スポンサーリンク

藤井盛光/長岡市長選挙の経歴は?

藤井盛光氏の経歴は次の通りです。

名前:藤井 盛光(ふじい もりみつ)
生年月日:1978年1月(日付は公表されていませんでした)
出身地:岩手県盛岡市出身
出身校:慶応義塾大学大学院理工学研究科修了(理学博士)

藤井氏は大学院修了後、理化学研究所で研究員をされていましたが、

現在の奥様と出会い奥様の実家を継ぐため僧侶になることを決意。

半年の修行を経て、曹洞宗太平山興国寺の僧侶となります。

2011年に長岡市議選に初当選。

長岡市議を2期目途中で辞職し、15年11月の長岡市長選に立候補するも落選。

翌年の市長選にも出馬しましたが落選しています。

 
 

スポンサーリンク

藤井盛光/長岡市長選挙の家族は?

藤井盛光氏には前述の奥様婚姻中です。

また、藤井氏の公式ホームページにはお子様らしき2人の子供とピクニックしている様子が載せられています。

藤井盛光/長岡市長選挙の年収は?

藤井氏の現在の職業は僧侶なので正確な年収はわかりません。

意外と知られていませんが僧侶は修行を修めて、経験を積むと収入が増加するようです。

また、檀家の数など、寺院の規模によっても違ってくるようです。

藤井盛光/長岡市長選挙の選挙結果や得票率は?

藤井盛光さんの選挙結果ですが、今回は残念ながら落選という結果になりました。

各得票数は28483票で得票率は27.2%という結果になったようです。

まとめ

藤井氏にとって3度目となる長岡市長選挙ですが、

すでに現職の磯田氏も出馬を表明しています。

前回の市長選では磯田氏約6万3千票に対して、藤井氏約3万1千票と、

約2倍の差を付けられていました。

今回はこの差をどのように埋めていくのか、今後の選挙戦に注目が集まります。

市長
スポンサーリンク
選挙立候補者研究所