千葉まり/山口県知事選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う山口県知事選挙(2022年1月20日告示、2月6日投開票)に新人の千葉まり氏が立候補する意向を表明されていますので千葉氏に関する情報をまとめています。

千葉まり氏の

    ・経歴
    ・学歴
    ・ご家族
    ・年収
    ・実績や評判
    ・公約
    ・その他

などについて記事をまとめていこうと思います。

千葉まり/山口県知事選挙の経歴や家族は?

名前 千葉まり(ちばまり)
生年月日 68歳
出身地 熊本県
最終学歴 国立福岡中央病院付属高等看護学院卒業
職業(前職) 非政府組織(NGO)女性団体「新日本婦人の会」山口県本部会長
趣味 (不明)

千葉まり氏は熊本県出身です。

国立福岡中央病院付属高等看護学院を卒業して、看護師やケアマネジャーを24年間勤められました。

1985年に女性団体「新日本婦人の会」に入会し、2017年12月から山口県本部会長を務めています。

同会は、国連NGOであり、1962年に平塚らいてう、いわさきちひろらの呼びかけで創立された女性団体です。

千葉まり/山口県知事選挙の学歴は?

千葉まり氏の学歴は国立福岡中央病院付属高等看護学院卒業となります。

国立福岡中央病院付属高等看護学院は、独立行政法人国立病院機構九州医療センター附属福岡看護助産学校(3年制)の1964年4月~1994年3月の時期の名称です。

同校は、1947年に国立筑紫病院の附属甲種看護婦養成所として発足し、2018年に閉校しました。

千葉氏が卒業された高校の情報は見付かりませんでした。

スポンサーリンク

千葉まり/山口県知事選挙の家族は?

千葉まり氏のご家族については、情報が見付かりませんでした。

元々、看護師・ケアマネージャーの仕事をされていたので、日本全国どこでも職場はあったことでしょう。

故郷ではなく山口県にお住まいということは、結婚されていると思われます。

また、看護師からケアマネージャーに変わられた背景には、出産・育児があるかも知れません。

千葉まり/山口県知事選挙の年収は?

「新日本婦人の会」はNGOとのことなので、NGO職員の平均年収は250万円以下との情報もあり、341万円との情報もあります。

千葉まり氏は山口県本部会長なので、年収は350万円~400万円ぐらいと推測できるかも知れません。

NGOスタッフの平均年収について➀

NGOスタッフの平均年収について➁

スポンサーリンク

千葉まり/山口県知事選挙の実績や評判は?

千葉まり氏にとって、国や地方公共団体の首長や議員への立候補は今回が初めてと思われます。

元々、看護師やケアマネージャーをされていたので、社会的弱者となってしまった方々からの支持は集まりやすいでしょう。

新型コロナウイルス対策等、医療・福祉の政策について、現場の視点を主張できる強みがあります。

また、「新日本婦人の会」山口県本部会長をされているので、女性票も集まると思われます。

千葉まり/山口県知事選挙の公約は?

千葉まり氏は「命と暮らしを守る県政をつくっていく。」「大企業や一部のお金持ちの利益のためではない県政をめざす。」と訴えています。

また、県内の新型コロナウイルス感染急増は「岩国の米軍基地が原因」と指摘し、村岡県政を「国にも米軍にも物が言えない。自民党の言いなり」と批判しました。

千葉氏の基本政策は、おおむね次のとおりになります。

・憲法9条改正や安保法制に反対する。

・米軍岩国基地の飛行訓練を規制し、騒音や事故の軽減を進める。

・新型コロナウイルスの影響で困窮する女性を支援するため、生理用品を無償配布し、
 学校などの公的施設のトイレに設置する。

・ジェンダー平等を推進する。
 …たとえば、初めての女性知事誕生だけでも、ジェンダー平等を大きく前に進める力と
  なる。
  ジェンダー平等を前に進めていくことは憲法を県政のすみずみに生かし、
  輝かせる確かな力にもなる。

・高校卒業までの医療費無料化などに取り組む。
 …現状では、子ども医療費の県の助成が就学前にとどまる。
  社会保障の充実は経済や産業を元気にする力となる。

・元看護師の経歴を生かし、コロナ対応に当たる医療従事者らの待遇改善に取り組む。

上関原子力発電所再稼働の動きについても、牽制されることでしょう。

新聞 赤旗 - ちば氏で命守る政治に

千葉まり/山口県知事選挙の立候補した理由は?

千葉氏は「市民連合@やまぐち」と、共産党県委員会などでつくる「みんなの県政をつくる会」に擁立されて立候補しました。

市民連合が県内の野党各党に共闘を要請。共産が推薦するほか、社民が支持を決めました。立憲民主は自主投票とのことです。

「市民連合」は「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」のことと思われます。

非政治家の組織であり、2015年に結成されました。

当時の安倍政権による、安保関連法案の成立に向けた動きに対して、全国各地で多くの市民が反対の声を上げたことが始まりの模様です。

2019年の衆議院議員選挙でも「野党共通政策」を提言し、野党間の調整役を果たしてきました。

「野党共通政策」の内容は次のとおりであり、今回の千葉氏の公約も、これに基づいていると考えられます。

・憲法に基づく政治の回復。

・科学的知見に基づく新型コロナウイルス対策の強化。

・格差と貧困を是正する。

・地球環境を守るエネルギー転換と地域分散型経済システムへの移行。

・ジェンダー視点に基づいた自由で公平な社会の実現。

・権力の私物化を許さず、公平で党名な行政を実現する。

過去2回の知事選挙でもリベラル系の候補者が立候補していて、今回の擁立もその流れと考えられます。

岩国米軍基地の機能強化や上関原子力発電所再稼働の動きを牽制することが主な目的と思われます。

千葉まり/山口県知事選挙の選挙結果は?

千葉まり氏の国・地方公共団体への立候補は今回が初めてと思われます。

千葉まり/山口県知事選挙の引退の可能性は?

千葉まり氏が山口県本部会長を務める「新日本婦人の会」は、このところ、共産系・リベラル系の首長選挙の候補者の供給元になっているように思われます。

まだ68歳なので、仮に今回落選しても、あと10年は政治活動をされることも考えられます。

まとめ

過去3期の山口県知事選挙で、野党・リベラル系の候補者では、医療・看護職出身者は千葉まり氏が初めてです。

現在は新型コロナが猛威を振るっていることと、これから高齢化が加速度的に進行することを考えると、元看護師・ケアマネージャーであることは、候補者として大いに強みに働くと思われます。

女性ならではの視点も、これから県政を変えようとすると、必要になるでしょう。

それも「新日本婦人の会」山口県本部会長という重みがあることは大きいと思います。

「市民連合」の「野党共通政策」と千葉氏の経歴との相性の良さに驚かされました。

一方で、次のことが大切かと感じました。

➀男性票を取りこぼさないこと。

➁財政・インフラ整備等でも県政の方向性を(大まかにでも)示すこと。

スポンサーリンク
知事
選挙立候補者研究所