小川智之/千葉市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク

任期満了に伴う千葉県千葉市長選挙(2021年3月7日告示、3月21日投開票)に自民党の新人で元千葉市議会議員の小川智之氏が初当選を目指して立候補を表明されましたので、小川智之氏に関する情報をまとめています。

小川智之氏の

・経歴
・家族
・年収
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

 
 

小川智之氏/千葉市長選挙の経歴は?

名前:小川智之(おがわとしゆき)
生年月日:1973年9月17日
出身地:千葉市
出身校:千葉市⽴加曽利中学校卒業
    東京都市⽴郁⽂館⾼校卒業
    明治⼤学法学部法律学科卒業
趣味:読書(歴史小説等)、スポーツ観戦(野球・サッカー・プロレス・格闘技全般)、音楽鑑賞、サイクリング
特技;日本拳法三段、柔道三段、剣道初段

小川智之氏は非常に多趣味である中で、プロ野球は千葉ロッテマリーンズ、セ・リーグでは小さい時からカープファンであり、JリーグはJEF UNITED市原・千葉のファンでいらっしゃいます。

 
 

スポンサーリンク

小川智之氏/千葉市長選挙の家族は?

小川智之氏の家族構成についてはご夫人がいらっしゃいます。

お子さんがいらっしゃったら成人されている可能性もありますね。

小川智之氏/千葉市長選挙の年収は?

小川智之氏の年収の情報を調べてみました。

・議員報酬770,000円×(12ヶ月)=9,240,000円
・期末手当763,000円×(4.3ヶ月分)=3,311,000円

現在、小川智之氏の千葉市議会議員時代の年収は上記合計の12,551,000円です。

スポンサーリンク

小川智之氏/千葉市長選挙の選挙結果や得票率は?

ここでは小川智之氏の選挙結果について書いていきます。

小川智之氏は1999年4月11日執行の千葉市若葉区議会議員選挙で初当選後、6期連続で当選されております。

直近では2019年04月07日執行の千葉市若葉区議会議員選挙で6,611票を獲得され、投票率は35.95%でした。

まとめ

小川智之氏は政策基本方針の1つとして『市民とともに汗をかく』と掲げられており、公約として市⻑の報酬8割カットし、新型コロナへの対策に回す。

また、指定ゴミ袋の無料化を⾏い、家庭の負担軽減を進める事とされています。

千葉市議会議員を6期22年務められた充分な実績をアピールし千葉市長初当選を目指されます。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所