安東章治/美作市長選挙の経歴や家族は?年収についても!

スポンサーリンク

現職市長の辞職に伴う美作市市長選挙が8月2日に開催されます。

7月26日の告示日に向けて、現職市長が再出馬の意向を示す中、対立候補として名乗りをあげた安東章治さんについて今回は書いてみたいと思います。

安東章治さんの

・経歴
・家族
・年収など

について記事をまとめてみたいと思います。

 
 

安東章治/美作市市長選挙の経歴は?

美作市長選挙候補の安東章治さんの経歴は以下の通りです。

名前:安東 章治(あんどう しょうじ)
生年月日:不明
 居住地:岡山県美作市
 出身校:岡山県農業大学校(現・県農林水産総合センター農業大学校)

2004年から2011年まで美作市議会議員を務め、文教委員長などを歴任。

現在は農業を営む傍ら、一般社団法人カンボジア農村支援センタ-の理事長をしているそうです。

スポンサーリンク

安東章治/美作市市長選挙の家族は?

安東章治さんについての情報は非常に乏しく、ご家族についての情報も見当たりません。

ツイッターもこの7月に始めたばかりのようです。

代わりに一般社団法人カンボジア農村支援センタ-について調べてみようかと思いましたが、こちらも具体的に何をしているのかという事が示されているものは見つける事ができませんでした。

ですので、今回の立候補にあたっての、安東章治さんの決意表明を書いてみたいと思います。

「市民不在の美作市政が行われているような気がしてならない、それを立て直そうと」市民の手に政治を取り戻す、という決意で安東章治さんは市長に立候補したそうです。

市長としての政策はグローバル教育の推進や湯郷温泉を中心とした観光施設の回廊化を掲げています。

 
 

安東章治/美作市市長選挙の年収は?

安東章治さんの今の職業は農業、ということになるかと思いますが、どんな作物を育てているかで収入は変わってくると思います。

コメ農家であれば、 平均493万円ほどだそうです。

岡山なので、参考までに桃を作っている農家だとすると、 年収600~700万だそうです。

スポンサーリンク

まとめ

教育長人事をめぐる現職市長の辞職という形で行われる、美作市長選挙。

安東章治さんと現職市長の一騎打ち、と言われています。

現在2期目の現職市長は、民意を問うために辞職し、再出馬という方法を選択しました。

というわけで、主導権は現職市長にあることは否定できません。

しかし、そのような経緯があるとすれば、安東章治さんにも充分チャンスはあるのではないでしょうか。

美作市民の選択に、注目したいと思います。

スポンサーリンク
市長
選挙立候補者研究所