会沢久男/結城市長選挙の経歴や家族は?年収や選挙結果も!

スポンサーリンク
市長

任期満了に伴う茨城県結城市長選挙(7月30日告示、8月6日投開票)に新人で市議会議員の会沢久男氏が立候補する意向を表明されましたので会沢久男氏に関する情報をまとめています。

会沢久男氏の

・経歴
・家族
・収入
・選挙結果

などについて記事を書いていきます。

スポンサーリンク

会沢久男/結城市長選挙の経歴は?

会沢久男氏のプロフィールについて簡単にまとめてみました。

名前 会沢久男(あいざわひさお)
生年月日 73歳
出身地 不明
最終学歴 不明
職業(前職) 結城市議会議員
趣味 不明

会沢久男氏は結城市議会議員を2015年から務められてきました。

長い期間、結城市に関わっているため結城市の出身なのかもしれません。

会沢久男/結城市長選挙の学歴は?

会沢久男氏の学歴に関する情報は、見当たりませんでした。

会沢久男/結城市長選挙の家族は?

会沢久男氏の家族に関する情報は、見当たりませんでした。

独身の可能性も既婚の可能性もあると思います。

会沢久男/結城市長選挙の年収は?

会沢久男氏の年収について情報をまとめてみました。

結城市の公式サイトによると、結城市議会議員の年収は以下の通りになります。

38万円(月収)×12ヶ月=456万円
456万円+賞与152万円(4ヶ月)=608万円

会沢久男氏の年収は、608万円と考えられます。

他にも収入はあるかもしれませんが、その他の収入に関する情報はありませんでした。

会沢久男/結城市長選挙の実績や評判は?

会沢久男氏の実績に関する情報は見当たりませんでした。

会沢久男氏は結城市議会議員を2期務められており、周囲からの評判はいい印象を受けます。

会沢久男/結城市長選挙の公約は?

会沢久男氏の公約に関する情報は、見当たりませんでした。

結城市は第5次結城市行政改革としてまちづくりに力を入れているため、このことに関する公約を掲げられると思います。

会沢久男/結城市長選挙の立候補した理由は?

会沢久男氏が立候補した理由は、わかりませんでした。

会沢久男氏は、過去に1度だけ結城市長選挙に立候補されています。

市議会議員としてではなく、結城市長として結城市をよりよいまちにしたいという思いが立候補する理由になったのかもしれません。

会沢久男/結城市長選挙の選挙結果は?

1998年3月8日の茨城県議会議員補欠選挙では545票獲得し落選、投票率は51.35%でした。

1998年12月13日の茨城県議会議員選挙では916票獲得し落選、投票率は50.64%でした。

1999年4月25日結城市議会議員選挙では278票獲得し落選、投票率は75.81%でした。

2007年7月29日の結城市長選挙では1,333票獲得し落選、投票率は65.3%でした。

2011年4月24日の結城市議会議員選挙では520票獲得し落選、投票率は57.76%でした。

2015年4月26日の結城市議会議員選挙では915票獲得し当選、投票率は56.08%でした。

2019年4月21日の結城市議会議員選挙では無投票での当選でした。

会沢久男/結城市長選挙の引退の可能性は?

会沢久男氏は現在73歳であり、落選した場合は高齢を理由に引退される可能性はあると思います。

まとめ

会沢久男氏は5回目の選挙で市議会議員に当選されており、何かをやり遂げたいという思いは誰よりも強く感じます。

今回の結城市長選挙にも強い気持ちがあるでしょう。

今回の会沢久男氏にも注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
市長